体験者の声

ワーキングホリデー、ファームでの仕事体験談

僕の行った、ファームはGlen Innesから車で1時間半の本当に何にもない所にある、ファームでした。しかしファームに滞在中は仕事の他にも英語を教えてくれますので、ワーキングホリデーでオーストラリアに来て、ファームで働きながら英会話を練習するにはとても理想的なところだと思います。
毎朝8:00から1時間、英会話のレッスンをして頂ける以外にも、日常生活中や仕事中の何気ない会話の中でも、正しい英語表現や発音を教えてくれます。

仕事はグラフティングの季節ではなかった為、主にポットに入った木の世話とグラウンドメンテナンスを行いました。
・木への水やり、肥料撒き、発送の為のパッキング、ポットの移動等
・芝刈機、スニッパーでの除草作業、水やりの為のパイプを地面下に通したり
またファームが父親から息子への引継ぎ期間だったこともあり、ファームを囲むフェンス・ゲートの再作成、ペイント、温室の解体&再建築等、特に男性はほとんどが力仕事でした。

ほとんどの時間をファミリーと過ごすので、日常のクッキングの手伝い、皿洗い、ランチの準備、掃除、鳥の餌やり等も行います。
薪割りの仕事、暖炉で火を管理する仕事も与えてもらえたので、それらは日本では経験できない良い経験になりました。

僕たちの住居はファミリーの家の庭にナーゼリーがあって、そこのキャラバンが家となります。
キャラバンは家から1分くらいのところにあり、仕事の無い土曜の午後、日曜はそこで過ごします。フェンス外なので夜はカンガルーが至近距離で見られます。星がとても綺麗です。

町へは車で1時間半程かかります.ファミリーは忙しいのであまり町へは行けないと思った方がいいです。リクエストすれば、都合によっては連れていってもらえると思いますが。。
服は借りられますが、サイズがなかったりとてもボロイので、自分で用意していった方がいいです。
特に最初はシャンプー等の生活用品を準備していった方がいいです。

すごい田舎で生活をするので、生活面で少し厳しいイメージがありますが、ファミリーはとても素晴しい、(自分が言うのもなんですが)人間ができている良い人たちです。英語だけでなく、人間的に成長できます。

滞在中に沢山のエピソーとがありました.たとえば。。。最初の頃ミス(アクシデント?)をたくさんしていたけど、「同じミスをしていたら問題だけど、繰り返している訳じゃないから大丈夫。」と言われ事。 誕生日を迎えたときは盛大に祝ってもらえた事。同じ日に最大のミスをしたが…以前、自分の一番好きな食べ物を言ったことを覚えていてくれて、サプライズで手作りしてくれました。ちなみにピザ。そのうえ休日をくれて、遊園地のようなところにみんなを連れていってくれました。
ブッシュの中に木を伐りに行ったとき、ブッシュのど真ん中でトラックがパンクしました。主人と二人で「Keep smilling」なんて言いながら協力して修理した事。
仕事以外にも奥さんの紹介で2度Emmavilleの小学校に訪問することができました。 奥さんがいろいろな知り合いをもっています。ファームへ行く前にブリスベンで小学校でボランティアした経験を活かして、折り紙や日本の事について話ができました。小さな町の学生は日本人に会ったことがなかったので、彼らにとっても貴重な経験になったと言っていました。

今はNew Castleの日本レストランで仕事をしていますが、またファームに遊びに行きたいと思います!