オーストラリアへの正規留学

University of Queensland

University of Queensland(wikipedia)

ここ数年、日本からオーストラリアの大学に留学したいという方が殺到しています!

私たちEarthBeatがご紹介できるクイーンズランドにも大学がおよそ10校ありますが、その中には、世界の大学トップランキング1%以内に入るブリスベンの “University of Queensland” も含まれます。ブリスベンは学術都市としても有名ですが、3校ある有名大学へは、世界から約7万人の留学生がブリスベンの大学で学んでいるという実績があります。
台湾、シンガポール、マレーシアなどの東南アジア諸国は政府が援助金を出していることもあって、将来各国の頭脳となる若者が今も沢山ブリスベンに住んで、大学で学んでいるのです。

ブリスベンへ海外から留学の現状

ブリスベン(wikipedia)

先日、Queensland Universityの卒業式に行く機会があり、経済学部の卒業式でしたが、私が驚いたのは卒業生の9割がアジアからの留学生でした。400人程の卒業生は中国や台湾がほとんどでしたが、その中には日本人もわずかですが3人ほどおり、皆、英語も堪能になり、立派に国際社会に出られる人材となっていました。そうした日本人が益々増えてくれればという事を実感しました。

ブリスベンの小学校には沢山の韓国人や台湾人が留学しています。小さい時から国際社会で子供を育て、英語や西洋文化を身につけなければ、韓国などでは良い仕事は得られないそうです。
短期間のお遊びの親子留学ではなく、大学までオーストラリアで教育を受けさせる、長期の親子留学です。母親はなれない外国で一生懸命子供の将来の為に一人で子育てをしています。

グローバル社会へ巣立っていく子供たちのため

このように世界のグローバル化は子供たちの教育でも始まっていますが、日本語と同じ様に英語が話せる事、英語で考える事が出来る事、英語でコミュニケーションが取れるは子供たちに何倍もの将来のチャンスを与えてあげる事が出来ます。

彼らの舞台は日本だけでなく、アメリカ、イギリス、香港…といった世界なんです。数えきれないくらいのチャンスがあります。

大学留学までのステップ

  1. 最初に個人カウンセリングを申し込む
  2. text
  3. text
  4. text
  5. text
  6. text
  7. text
  8. text
  9. text
  10. text

お申し込み、ご相談

EarthBeatでは小学校、ハイスクール、大学までの留学をお手伝いさせて頂きます。ご希望の方は個人カウンセリングからご相談を始めましょう。
現地のカウンセラーからスカイプ、またはメールでカウンセリングを受ける事が出来ます。